まずはランキングを参考にしよう|ジャムウソープは様々な臭いに対応

笑顔の女性

スキンケアの最初に利用を

化粧水

肌の硬さに悩む人も最適

一般の化粧水の前に使用することで、その後の化粧水だけでなく、他の乳液やクリームなども含めた肌への浸透を助けてくれる働きを持っているのがプレ化粧水です。プレ化粧水はその特徴から、拭きとり化粧水と混同されがちです。しかし拭きとり化粧水の場合は、あくまで化粧や汚れ、老化した角質を落とすことが主目的です。そのためコットンなどを使用して拭きとりを行いますが、プレ化粧水はあくまで他の化粧品の浸透を助けるための役割を持っています。一度アルコールの働きで肌を乾燥させた後に、保湿成分などが浸透します。このため普段から乾燥肌に悩んでいたり、肌の硬さから化粧水が浸透していないと感じる人などに特に向いているのが特徴です。

基礎化粧の効果を高める

ワンアイテムをプラスする工夫だけで、大きく基礎化粧の効果を高めることができるのがプレ化粧水です。基本的な働きは、他の化粧水やクリーム、乳液といった基礎化粧品の浸透力を高めてくれることにあります。スキンケアにおいてプレ化粧水を上手に組み込むことで、多くの恩恵が肌に得られます。例えば季節の変わり目には、積極的にプレ化粧水を用いるのも推奨できます。季節の変わり目では、肌のコンディションも変化して乾燥肌に悩まされがちです。そのような肌のコンディションが不安定な時期は、プレ化粧水を用いることで安定して化粧水の成分を浸透させることができるためです。他にも風呂あがり後の乾燥を防いで、翌日のスキンケアを快適に行ったりといった目的でも使用できます。